今日も一日が無事に終わる。明日不安なことが起こりませんようにと願いながら眠りにつき、毎日朝になる。

一日を終え、また床に入り、同じ事を考える。そのうち擦りきれるんじゃないかと思うほど、私の頭はよく働き、心の底から次々と脳内に願望を吐き出す。

いつになったら平穏が訪れるんだろう。

不安は、少しずつ積もる雪みたいに、果てがなくやがて溶けてどろどろになる