movie book art etc…

明日は、雪が降るみたい なんと私が家にこもってストーブでぽかぽかしていた昨日、外では少し降ってたようで見逃してしまった。窓からでも眺められたらよかったなぁ…。はらはら舞うような雪はいつもすぐに止んでしまう 住んでいる地域は滅多に雪が降ることは…

weekend

Weekend(1967) ジャン=リュック・ゴダール 爆発した怒り 鮮やかな原色達がぶつかり合い、混沌としていく非日常の空間、とてもよかった 激しく鳴るクラクション、高く上がる炎 路上でチェスをしたり、退屈そうに荷台に乗ってる動物や帆を張った船、ちっとも…

/

お風呂から上がると、シャンプーの匂いと水滴に包まれる。タオルにくるまれ冷蔵庫から取り出した水を飲んで、髪を指ですく。外から雨の気配がする。夜の雨の日は濡れた空気がそのままお風呂上がりの続きのようで、ひたひたしてる。ひんやりする部屋で乾かす…

冬へ急ぐ

めっきり寒くなりました。。朝は外に出るとほわほわした白い息がでるし、かじかむ指先をほっこり温かくするストーブのぬくもりが恋しいです 通勤途中の方が徐々に厚着になってきたり、自転車に乗る学生は寒そうに足早に走り去ってる。お散歩をしてる犬だけは…

ストレンジャー・ザン・パラダイス(1984) ジム・ジャームッシュ 何気なく流れてく日常風景が心地いい 車で走る、食事する、テレビを見る、街を歩く、どの場面も絵になる。モノクロ映画は少し苦手だったけど、ジム・ジャームッシュ監督の作品で好きになった。…

本屋

BOOK AND BED TOKYO 「泊まれる本屋」 本店は池袋にあるのだけど、福岡にもオープンしたみたいで行ってみたいなぁ… 選書は、大井実さん ブックスキューブリック箱崎店の店主さんで、ここの本屋も気になる 『ブックオカ』という一箱古本市が毎年開催されてる…

/

ウェス・アンダーソン監督 「ダージリン急行」 兄弟三人のロードムービーのような感じ。みんなドタバタしてるんだけど、どことなくゆるくて空気感とてもよかった お部屋や、みんなそれぞれお揃いの柄の鞄を持っていてトランクとかおしゃれで可愛かった 「ホ…

_

夢に惑わされる日々。不安定なのかなぁ…。 一週間前に泣いて起きてから、毎日たて続けに悪い夢をみる。夢に出てきた人は、馬鹿にして笑ってる。どの夢もはっきり線がわかるときと混沌さが交互に訪れ、靄がかかり黒っぽい雰囲気。雨が降ってる暗い倉庫のよう…

『』

長い指で頬をそっと撫でる。ゆっくり離れていく指先の流れにみとれる。しなやかに自由自在に動く。頭の形を優しく滑り、涙をすくう。うつろな目線を絡ませ、その目の奥に見えたものさえも包んでくれたらいいのにと思う。どこまでも一つになれないから、ずっ…

夜中の過ごし方がいつもよくわからない さみしくて、もたもたしてるうちに朝になる。時間があり、たくさんの夜中を越えてきてるのに何にも得られてない気がする。秋の夜は長くて、気が遠くなる。 ムーンパレスを読んでいる。主人公が新しいアパートに入居し…

スパイ

おととい、月がとっても綺麗だった。ぷっくりしていて重たそうな丸い黄色。 雲も時々うっすらかかり、風が涼しくて、お月見日和だった。そういえば、一回もお団子食べながらお月見したことないなぁ… 最近、すごくねむたくてうとうとしてしまう。お風呂でもソ…

仮面/ペルソナ

イングマール・ベルイマン 『仮面/ペルソナ』 オープニングのモンタージュ、痺れるほどかっこいい 久しぶりにこんなに胸が高鳴る映画を観た デヴィット・リンチ監督の「イレイザーヘッド」や時計じかけのオレンジのトレーラーを思い出した 言葉を話せなくな…

秋に

朝目覚めると、まだ薄暗い。肌寒さを感じ、ぼーっとした頭のままで毛布にくるまる。きつくくるむと、なにかにすっぽり守られてるような安心感。赤ちゃんのころもこんな感じだったのかなぁとふと思う。秋になると、いくら肌で熱を吸いとっても、あっというま…

昨日みた夢の中で、ずっと手を引いてくれた人がいた。温度は感じなくて、でも優しい感触だったのは覚えてる。ひっぱるわけでもなく私に寄り添う雰囲気。助けてあげる、でも決めるのは自分で、と伝えてるような。夢の中の私は不安そうにあちこち思考は飛び、…

_

最近、心配事あって不安なきもちでいっぱい。自分でどうにかできたらいいのだけど、それもできないからただ心配するしかなくてそんな自分にもやもや… もっと精神的に強くなりたい 一個がだめになると、順番に少しずつ崩れていく 様々な試練を経験すると強く…

パターソン観たいなぁ… 近くの映画館では上映してなくて、すごく残念。。私のみたい作品は、他の映画館でしか上映してないのが多くていつもDVD待ちになってしまう。たまにDVDで待ってても、レンタル店にも入らなかったりもして悲しくなる。 都内の名画座やオ…

_

いつもこの時間まで起きていて、夜に同化してしまいそうになる。身体や髪の匂いや体温もそのまま全身ゆっくり溶けていけばいいのになぁとたまに思う。ねむれないと気づいてからの夜は長い。白くなってくる空の色で、ぼんやり時刻を計る。 今日、ヒッチハイク…

やさしい曲

寝る前のスピッツ、とってもやさしくて染み込む おふとんの中、電気は消して真っ暗な部屋で聴く。アルバムのフェイクファー、エトランゼでうるっとして、毎回冷たい頬で涙がこぼれる。「仲良し」も二人の関係性が切なくて…。最後のフェイクファー、一番好き …

九月

風が強い日。 ベランダの洗濯物は、はたはたと大きく揺れそのカラフルな色を散らす。道路を見下ろすと、歩きながらベビーカーを押す母親は子供を風から守ろうと必死だった。ふんわりしたほっぺが柔らかそうで、こぼれそうな笑顔で横になっている姿がちらっと…

「」

川上未映子さんの「愛の夢とか」を読んだ。 アイスクリーム熱を読んだあと、なんとなくもう読みたくなくなって机に置いたままにしてた。何日か過ぎて、続きから順番に読まず短編をばらばらに読んでいく 私が好きだったのは「いちご畑が永遠につづいてゆくの…

南瓜とマヨネーズ

『南瓜とマヨネーズ』 監督:冨永昌敬 原作:魚喃キリコ キャスト:臼田あさ美、太賀、清水くるみ、浅香航大、オダギリジョーetc… 音楽:やくしまるえつこ 11/11に公開されるみたいなんだけど、とても観たいなぁと思う作品。冨永昌敬監督は、過去に「乱暴と待機…

大好きな映画、15

おふとん入ってもなかなか眠れないからblogをぽちぽちしてる。 最近、また映画をよく借りてみるのが日課になってきた。 映画のことを考えると、いつもわくわくしてくる。約二時間弱の物語は、完成を目標に沢山の人達が関わり、一つ一つ丁寧に時間をかけて作…

_

クーリンチェ少年殺人事件 恋の渦 blue そうして私たちはプールに金魚を お嬢さん 7番房の奇跡 スカーフェイス 湯を沸かすほどの熱い愛 ゆきゆきて、神軍 ディーバ 裏窓 やさしい人 観たい作品 恐怖分子がよかったから、エドワード・ヤンさんの作品もっと追…

/

ずっと忘れられない人ばかり、想ってしまう。夢に出てくる。 忘れられないってどういうことだろう。 感情に深く刻まれてるのか、今でも想ってるのか、よくわからないもやもやした気持ちと愛しいきもちが混ざりあう。 忘れる努力をしてもまた同じところに戻っ…

君の名は

「君の名は。」をやっと観た。 公開されてもう一年近く経ったなんて信じられないなぁ…。新海誠さんの作品は「秒速5センチメートル」、「言の葉の庭」この二作がとても好き。 他にも観たけど、この二つは特別かなぁ。 映像が美しいから映画館向けだなぁと思っ…

_

夏休みの図書館は、ひんやりしてきもちいい。 クーラーがきいた部屋は火照った肌をゆっくり冷まし、本を選んでしまうころには外の熱気のことなんてすっかり忘れてしまっている。思い思いに色んな人が本を選び、椅子に座って読んでいたり、資料を片手に学生た…

六月

『六月に入りました。雨はまだあんまり降らず、梅雨ももう少し先になるのかなぁ。アスファルトは照り返す暑さで、じりじりふやけそうなくらい もうすぐまたあの暑い夏がくる アイスは食べる先から溶けていき、プールにぱしゃぱしゃ遊ばせる足音、涼しそうに…

映画

「ルーム」(2015) 久しぶりに映画を観て、こんなに泣いてしまいました。素晴らしい作品 ずっと気になっていて、あえてあまり内容を調べずに観ました。実際に起こった事件をもとに本が書かれ、それを実写化したそうで、後から知ってびっくり あんまり書くとネ…

気になってる写真集 海や森、自然の静かな一瞬を撮ったものが好きなのかもしれない あとシンプルなデザインの建築とか 朝早くから予定があるから寝なくちゃなのに、全然ねむれないなぁ…。ねなくちゃって思えば思うほどねむれないよね。。うーん…

洗濯

お天気のいい日の洗濯物は、とってもきもちがいいものだと思う 風でふわふわやわらかそうに動く様子や太陽をたくさん浴びて真っ白に汚れのない清潔なところも 晴れの日は、何回も洗濯機を回す。そして次々に干していく。ベランダはスペースが限られてるから…